前へ
次へ

投資用マンションとは.

投資用マンションとはおおまかに2種類のタイプがあります。まずひとつめが、マンション1棟丸ごとを買い上げるタイプです。巨額の資金が必要となりますが、そのかわり入居者が多ければ多いほど利益が確保できるといったメリットがあります。もうひとつが、1室のみ購入するタイプです。比較的購入価格からスタートできます。土地の値上がりの際に売却しやすいといったメリットがあります。どちらにもいえますが、交通の便が良く管理状態が良いといった点にも注意しなければ入居者の確保は難しいです。アクセスが良いなどの理由があれば少々価格が高くても入居者は確保しやすいです。投資用マンションを購入する際にはそういった点も考慮しながら検討してみてはどうでしょうか。

Page Top